北海道に移住して学んだことから、札幌観光と札幌生活に本当に役立つ情報へまとめあげたブログです。

札幌の熊出没増加を検証したら円山公園・真駒内公園付近でも目撃情報が!

昨年(2018年)も、札幌に熊の出没が多くなり、札幌市内で対策緊急会議が開かれたほどである内容を記事にしていた。

しかし、今年2019年は昨年をも上回る多くの出没情報がニュースで話題になっているので、2019年の春の状況について、出没報告件数がどのような状態にあるのか?検証することにした。

札幌市の出没件数もさることながら、2019年は人の多く住む地域にも熊が出没しているニュースが多く、昨年以上の騒動になっている感じがしている。

札幌で人気TOP3に入る円山公園のすぐ隣の北海道神宮や、ランニングコースとしても人気の高い真駒内公園、札幌市のすぐ隣である北広島市ではアウトレットモールを中心とするショッピングゾーンで、更に江別市でも学校が多くある野幌総合運動公園付近で、熊の目撃情報がニュースを賑わせている。

そこで、札幌市の出没件数データと併せ、ニュースで賑わせている驚きの出没情報(札幌近郊)についてもまとめてみた。

札幌市の熊出没データ春の年別比較

4月5月合計
2019年213556
2018年52126
2017年31821
2016年4610
2015年6713
2014年61117
2013年71219
2012年7613

この件数は驚きである。札幌市が緊急会議を開くまでに危機感をもった昨年の2倍以上の件数となっている。

札幌市の熊出没データ年間比較

4-6月7-9月10-12月年間
2018年615917137
2017年325915106
2016年1710633
2015年2652482
2014年4341589
2013年235230105
2012年4011116167

春に件数が急拡大した2018年は、結局、7月以降は2017年とほぼ同数に収まり、2012年までの数には至らなかった。

2019年も同様の結果になれば良いのだが、4・5月の勢いを見ると、とても安心できない。

安心できない要因は、件数の拡大だけでなく、出没範囲の拡大もあるので、次の項目に2019年の出没範囲拡大を示すニュースの例を4件ほど紹介する。

2019年驚きのニュース

真駒内公園付近に出没

真駒内公園は、地下鉄南北線の終着駅である真駒内駅から徒歩でも25分程度にあり、豊平川にも近く、人気のランニングコースにもなっているエリアである。

その真駒内公園すぐ近くの北海道道及び札幌市道で、5月15日16日に、立て続けに4件ほどの目撃情報がニュースで話題となった。

熊が道路を横断している映像も流れ、4件のうちの1件は、実際に自動車とクマが接触している。2018年にも高速道路上での自動車との衝突やJR列車との衝突がニュースになったが、人への被害は出ていない。

円山公園・北海道神宮の目撃情報

円山公園は、地下鉄東西線の円山公園駅から5分ほどの距離で、その円山公園駅周辺は、JR札幌駅や地下鉄大通駅周辺と並んで、札幌市では人気の高級住宅地である。

北海道神宮は、その円山公園に隣接していて、お正月には初詣、ゴールデンウィークには桜の花見でたいへん賑わう人気の観光スポットであり、周辺道路には高級マンションも立ち並んでいる。

その北海道神宮の遊歩道でも、5月16日に目撃情報があった。

その後の情報が無いのだが、5月16日に関係者が調査したところ、熊のフンや足跡などは発見されておらず、目撃者の見間違いであった可能性もある。

しかし、2011年には目撃情報がビッグニュースになったこともあり、警察ではパトロールを強化しているようである。

アウトレットモール北広島付近

4月21日に、清田区美しが丘4条5丁目のファミリーマート付近で、羊ヶ丘通りをマンション方向へ横断していくクマの映像がニュースではっきりと映し出されていた。

その後、住宅街を走る熊を追い込もうとした車からの映像も流され、ぞっとする感じもした。

そして1.5kmほど離れた、北広島市大曲幸町3丁目の三井アウトレットモール北広島の駐車場でも目撃されている。

三井アウトレットモール北広島は、周りにケーズデンキやスーパーアークス・スイートデコレーション・カインズホームなどの大型店舗が集まる地域である。

その後は、里塚霊園方面へ逃げたという情報までで不明になっていたが、次の野幌公園での出没が、この熊ではないかとも憶測されている。

野幌公園に78年ぶりに現れる

江別市西野幌の野幌総合運動公園は、付近に小学校・中学校・大学などがあるエリアである。

その野幌公園で、6月10日頃から熊のフンなどが見つかり始め、6月14日には、野幌公園付近の道路や北海道情報大学のグランド付近で熊が目撃され、付近にある3つの小中学校が休校になった。

北海道情報大でも14日15日に予定していた体育祭を中止とした。

また、その他の小学校でも遠足を予定していた4校が延期を決めている。

2018年の驚きのニュース

高速道路での自動車との衝突やJR列車との衝突などの2018年驚きのニュース以外にも、熊の基本的な情報から専門家の意見などをまとめた記事↓をどうぞ!
北海道移住の後悔&失敗談“クマ目撃多発で緊急会議!怖い!”を検証

こちらも参考にして頂くと、札幌の熊の情報通になれるかもしれない!?

最後に

今回の記事では、2019年の出没情報を紹介しましたが、2018年以前にも、観光地やゴルフ場・野外スポーツ施設などでも目撃されていて、営業休止になったりしています。

観光地というのは、チューリップでも有名な「国営滝野すずらん丘陵公園」で、1度出没した後に対策を取っていたが再び出没してしまったようです(現在は問題なくオープン中)。

スポーツ施設とは、札幌市南区藤野の「藤野野外スポーツ交流施設(フッズ)」で、過去に何回かありましたが、最近2019年でも、熊のフンが6月14日に新たに見つかったため、公園内を全面閉鎖にしています。再開するには少なくとも2週間かかる見通しとのことです。

専門家の大学教授によれば、どこにでも熊が出没する可能性はあると想定して、ゴミ出しなどの環境対策をする必要があるのだそうです。

自然が近い札幌市、熊の恐怖も近いということです。

ところで、今年は札幌市の動きが分からない・・・

error: Content is protected !!